あなたの質問にU-zhaanが答えます。
音楽のこと、カレーのこと、人生相談などなんでもいいですよ。
質問が採用された方には、なにか地味なプレゼントを送ります。
1

 こんにちは。
 今日急に奥さんからメールがきて、「あたし今度U-zhaanさんみたいな髪型にするね」と伝えられました。急な発言でとっさに答えを返すことができなかったのですが、これはなんと答えるのがよかったのでしょうか? 基本的には彼女の好きにするのがいいと思っているのですが、すこし嫌な気もしています。
どうぞよろしくおねがいします。

葛西敏彦(38) サウンドエンジニア

「君の好きなようにすればいいとは思っているけど、積極的に賛成はできなそうだ」というあなたの気持ちを正直に伝えてみましょう。
 あなたが奥様にどんな髪型でいてほしいと考えているか、たぶん奥様にはだいたいわかっているのだと思います。あなたの好みを知った上で、本当は自分もアフロ頭になんて全然したくないのにも関わらず、あなたの気を引くために敢えて、一番嫌がられそうなユザーンのヘアスタイル(なんだかだんだん腹が立ってきました)にすると伝えたのではないでしょうか。「別にいいけど、うーん、でもちょっとそれは...」みたいな返事さえ来れば、「そっかー。敏彦くんがそう言うなら、ユザーンの髪型なんかやめよう」と、喜んでパーマを中止してくれるかもしれません。
 サウンドエンジニアの方は仕事時間が不規則で、家族と一緒に過ごす時間を十分に取れないことも多いと聞きます。そんな中、せっかく来た奥様からの連絡です。ぜひすぐに返事を出してしっかりと交流を持ってください。

2

 こんばんわ。私はニラ入りの卵焼きが好きですが、ユザーンさんは、どんな卵焼きが好きですか? 甘い系それともしょっぱい系ですか?

ゴエ 会社員

 青唐辛子とパクチーを刻んで溶き卵と混ぜ、少々の塩を振った後にマスタードオイルで焼くのが好きです。僕がカルカッタで下宿をしていた家で、朝ごはんや夕方の軽食としてよく出てきた玉子焼きがこれでした。ぜひ試してみてください。刻んだトマトを入れてもおいしいですよ。
 20年以上前に初めて食べたときは「唐辛子とかパクチーとか、そういう余計なもの入れなければいいのに」と思っていたはずなのですが、いつの間にか自分でも嬉々として作るようになっていることに驚きます。味覚の好みって変わるものですよね。

3

 ねこのひげをひろいました。なにかいいことがありますか?

ゆこり(年齢不詳) おそうじおばさん

 質問の意味がさっぱりわからなかったのでちょっと調べてみたところ、猫のヒゲは幸運を運ぶアイテムだと言われているそうですね。ぜんぜん知りませんでした。
 あなたはヒゲを拾ったことにより「何かいいことでもあるかしら」と少し期待したと思います。そんな前向きな感情を一瞬でも持てたということがすでに幸運だと言えるのかもしれません。ポジティブな気持ちって大事らしいですよ。
 猫のヒゲを集めている人は意外と多いのか、拾った猫のヒゲを入れておくケースや、猫のヒゲスタンドのようなものまで発売されていることを知り驚きました。世の中には色々な商品がありますね。

4

 まったく音楽の知識がないのですが、二ヶ月に一回音楽をきいてその曲にコメントをする機会があります。もう1年以上やっていますが、毎回恐縮しますしコメント力も全く上達しません。どうしたらいいでしょうか。

長嶋りかこ(38) グラフィックデザイナー

 J-WAVEで放送されているその番組のことはよく存じ上げています。しかも、1年どころではないですよ。長嶋さんがオーディションコーナーの審査に参加してから今年で6年目になります。
「RADIO SAKAMOTO」という番組名が示す通り、応募者はみんな坂本龍一さんに聴いてもらうために作品を送っています。その中で曲を選んだり批評をするのは、実際かなり気がひけるでしょうね。
 ただ坂本さんのほうは、あなたがどの曲を選んで、そしてどんな感想を持つのかを非常に楽しみにしているように見受けられます。それが必ずしも坂本さんと同じ意見ではなかったとしても、その感性の違いを面白がっているのではないでしょうか。職業音楽家ではない長嶋さんの耳だからこそ感じられる部分もいっぱいあるでしょうし、そしてそういう感覚への興味は坂本さんにとってもあのコーナーを続けるモチベーションのひとつになっているかもしれません。
 なので、このまま安心して審査を続けてください。でももし「あのデザイナーの人とモジャモジャの人、やっぱ要らなくね?」みたいな雰囲気を如実に感じるようになってきたら、そのときは一目散に退却しましょう。

5

 こんにちは! SMAPの解散騒動から、急に彼らの大ファンになってしまいました。40歳でアイドルにはまるというのは、ちょっと恥ずかしいけど毎日が楽しいです。ユザーンさんは最近急に好きになったものってありますか?

やすみん(40) 先生

 焼き鮭ですかね。もともと別に嫌いではなかったのですが、近年になって「あれ、焼いた鮭ってやたらとおいしいような気がするな」と思いはじめました。最近は、おにぎりの具のファーストチョイスも鮭です。
 SMAPといえば、僕は2012年の大晦日に実家で紅白歌合戦を見ていたのですが、その年のトリはSMAPでした。それで母親に「SMAPといきものがかりがトリなんだってね」と話しかけたら、「え? スマップという生き物は鳥?」と聞き返されたのを覚えています。

6

 スマホで「ユザーン」と検索したら、電源が落ちました。どうしてですか?

テコ(40) 薬剤師

 ちょうどそのタイミングでバッテリーが切れたのではないでしょうか。バッテリー残量の問題でないとしたら、アプリの起動しすぎやキャッシュの溜まりすぎが原因になっている可能性もあります。一度ご確認ください。そして、懲りずにときどき検索してみてください。何か「ユザーン」に関する耳寄りなお得情報があったりするかもしれませんよ。

7

 来週から初めてインドへ旅行するのでワクワクがとまりません。が、友人が急遽行けなくなりまして一人旅となりました。
 夜、ホテルに戻ってからのひとり時間を連日どう過ごしたらいいものかと少し心配になってきました。インド先輩からなにかアドバイスが頂ければ幸いです。
 お忙しいとは存じますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

ちゃんめぐ(32) 会社員

 心配しなくても大丈夫です。街を歩くだけで様々な人から「観光ガイドは要らないか」「宝石が安く買える店に行こうぜ」「10ルピーください」などと話しかけられ続け、夜を迎えるころには「早くホテルへ帰ってひとりになりたい」と思うようになるでしょう。

8

 足を使うことはありますか。

ラクシュ美(年齢不詳)

 楽器を演奏するときに足を使うことがあるか、という意味の質問でしょうか? タブラはアグラをかいた状態で演奏する楽器なので、ドラマーのように足を駆使してリズムを刻むことはありません。ただ、僕はエフェクターなどをタブラの演奏に取り入れることがあって、その場合は足元で操作します。
 あなたの質問が単純に「普段の生活で足を使っているか」というものなのだとしたら、それはもちろん毎日なんらかの形で使用しているつもりです。今も歩いて豆腐屋さんへ行ってきたところですよ。残念ながら営業していなかったので、無駄足でしたが。

9

 こんにちは。
 水色の財布が欲しいと思い、調べているうちに、風水的にあまり良くないとわかりました。お金が流れる色と書いてあり、複雑です。
 お財布の色や風水、ユザーンさんは気にしますか?

匿名希望(36) 主婦

 僕も水色の財布を使っていたことがあります。現在は銀色のものを使っていますが、いまのところ金銭面での変化は特に感じません。そういえば作家の西加奈子さんも僕とまったく同じ財布を使っていたな、と思い出したので彼女にも聞いてみることにしました。
 
「西さんって前、水色の財布を持ってたじゃん」
「うん、ユザーンも偶然おんなじの使ってたやんな」
「水色って風水的によくないらしいんだけど、西さんはそれで財布を変えたの?」
「そんなん知らんよ! 水色は汚れが目立つから黒にしただけやし」
「変えてみてどうだった? 経済的な変化があったりとか」
「考えたこともないからわからん...。普通に、頑張ったら頑張ったぶんだけ入ってくるよ。逆にユザーンは財布を変えてどうやった?」
「そういえば、財布からお金がちょっとだけ減りにくくなった気がするけど」
「ええやん」
「前よりもクレジットカードで支払う頻度が増えただけだと思う」
「それ財布の色と関係ないやん! でもな、あの水色の財布ってコム・デ・ギャルソンのやつやったやろ」
「うん」
「外国でギャルソンの財布使ってると、外国人から "ヒュー" とか言われるからオススメやで」
 
とのことです。色のことは気にせず、コム・デ・ギャルソンの財布を購入してください。

10

 ユザーンとハナレグミでコラボか何かやらないのですか?

ユン(43) オールフリー

 二人で一緒に何十回もライブをしているし、僕のアルバムにも参加してもらっているし、『ムンバイなう。』という本でも対談しているし、彼のMVにもちょい役で出ているし、このサイトのコンテンツ「カレーばっか食べる会」にも一人だけ二回も出演してくれているし、なんなら一番よく多岐にわたってコラボしている人と言っても過言ではなさそうなのですが、意外と世の中には伝わっていないものなのですね。
 これ以上のコラボとなると僕がハナレグミに加入するぐらいしか思いつきませんが、なんとなく「うーん、なんかさ、どの曲でもずっとタブラが鳴っているのって、いいんだけど、いやすごくいいんだけど、なんかちょっと違う気がするというかさ」と、やんわり遠回しに断られそうな気がします。